シングルマザーの再婚率

シングル・再婚

離婚歴があるからとかシングルマザーだとか

バツ2だとか色々否定的にとりがちに

なりますが、現在の離婚率は3組に1組は

離婚しています。

この数字を見ると誰にでも起きる状況かもしれません。

厚生労働省の調べによると

2015年「人口動態統計の年間推計」では

2015年の婚姻件数63万5000組

離婚件数は22万5000組だそうです。

 

これを見ればわかる通り3組に1組は

離婚しています。

海外になりますとアメリカロシアイギリスドイツ

などでは2組に1組が離婚しています。

再婚の増加を見てみますと

2014年人口動態統計は

2014年の婚姻数は64万3749組

再婚数は16万9977組になります。

約4組に1組が再婚になります。

 

これだけの再婚率になりますから

自信をもって再婚をする方が

良いかもしれません。

 

人生50年と言われていた時代から

2018年の日本人の平均寿命は

女性は87,14歳

男性は80、98歳になります。

 

これからも医療は進みますし

寿命が平均100歳も近いかもしれません。

それを考えると離婚年齢が最も高い30代

は人生の3分の1ではないでしょうか。

 

今や再婚は当たり前になってきています。

 

孤独に生きるよりも再婚して

長い人生を歩む方が得策ではないでしょうか。

 

シングルマザーだからとかネガティブに思い込む

よりもこれからの長い時間を幸せに生きる

ことも大切だと思います。

 

シングルマザーで子供が居ても

全然気にしない男性もいますよ。

前向きに考えてみてください。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村