二回目のデートでの告白│早い?遅い?

恋愛のコツ

好きな女性ができたら、すぐにでも気持ちを伝えたい!と思うのが普通。

でも、
「早すぎ軽い」なんて思われて、振られないか?

でも、
他の人にとられたら嫌だ!早く気持ち伝えたい!と、焦りますよね。

このジレンマ、解決したいですね!

一体、何が正解なのでしょうか!

結論を先にお話すると、
2回目の告白は、OK!という場合もあるし、NGという場合もある。

一言では難しい。と言うのが結論です。

モヤモヤしますね。すみません。

では、どういう条件がそろったら2回目のデーとで告白するのが適切なのか、確認していきましょう!

二回目のデートでの告白すべきか判断するには

1、2回目のデートがすんなり誘えていた

すくなくとも、2回目のデートに応じてくれているわけですから、
相手はあなたに少なからず好意を持っています。

それがLOVEの好意なのか、LIKEの好意なのかはわかりませんが、
ポジティブな印象があるから2回目も会ってくれるんです。

ただ、無理やりデートすることになった、友達と3人で会うつもりだったのに友達がこれなくなって自動的に2人になった等、
相手の不可抗力で2回目のデートに進展した場合は、2回目のデートとは呼べないので勢いあまって告白をしないように気を付けましょう。

 

2、2回目のデート中に見分けるポイント

告白するしないはおいといて、好きな人とは、また会いたいですよね。
なので、相手から3回目のデートに繋がる会話が出たかどうか重要です。

あくまでも相手から、「また行きたい」、「楽しいまた遊ぼうね」、「今後一緒に行ってみたい~」等、
また、あなたと一緒に楽しみたいな、というニュアンスの会話が、チラホラ出て来た時は、告白OKレベル80%です。

そのまま、楽しい気持ちを崩さないように全力でデートが楽しくなるように夜を迎えましょう。

3、手を繋ぐ、軽いボディタッチがあった

ここまで来たら、告白OK100%レベルです。

人はパーソナルスペースと言うものを持っています。好きでもない人がパーソナルスペースに入り込んでくるともの凄いストレスになります。満員電車や混雑した場所はストレスを感じますよね。

一番近いパーソナルスペース、家族や恋人に許せる距離として、~45cmですから、触る=0cmです。そう考えると、ボディタッチをしてくる女性は、あなたに好意が無いわけありません。

で、余談ですが、逆に男性からボディタッチはどうかと言うと、安易に触るのは注意です。
手はキレイですか?清潔ですか?頭をなでるとき髪形を崩さない自信ありますか?
女性は頭のてっぺんあら足の爪先までオシャレをしてきますから、その努力を壊してはいけません。

もし、どうしても触れたいのなら、

「そのネイル可愛い!どうなってんの?」と自然に触らせてもらう

「俺、手相が良いって言われたんだ。同じ線あるかな?見せて?」と、自然に見せてもらいながら触れる

「あ、ゴミがついてるかも?払ってあげる」と、ゴミを払う感じで、やさしく頭をなでる

等、

触る理由をしっかり伝えたうえで触れれば、嫌な気持ちにはなりません。

自分に好意を持っている確信があっても、最初はこのステップを踏みましょう!

 

デート前に判断することと、デート中に判断することがありますね。
デート中に見極められるようにポイントを覚えておきましょう!

焦るな危険!告白のタイミングは夜

2回目のデートで告白してもOKと思える条件がそろった時、すぐに告白してはいけません。
デートの終わりの時間にしましょう。

静けさが広がった夜は人の気持ちは情熱的になると言われています。
なので、告白は夜の方が成功しやすいです。

デートに誘って勢いあまって会った瞬間に告白はしないでくださいね。

ディナーが終わった後など、夜の時間を選びましょう!

まとめ

3つのポイントを意識して、どれも条件がそろっていると思ったら、デートの終わりの時間、夜の時間に告白を決行しましょう!

告白のリハーサルは入念にしておきましょうね。緊張して言えなかったなんてカッコワルイですからね。

素敵なストーリーが待っていることを祈っています★

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村


婚活ランキング