出会った人に好感を持たれるコツ

20代後半~30代

出会いで大切なことは、 出会いで大切なことは、
相手に良いイメージを与えることですが 相手に良いイメージを与えることですが
その第一印象を良くすることが重要です。 それは笑顔です。
そこでいくつか相手に良く思われることを
伝えます。

男性の心理学

なるべく否定する言葉は使わないこと

ほとんどの男性は否定されることを嫌います。
これは男性は劣等感を感じやすく
断られるのが苦手です。
それは多くの男性は自分を否定されて
いるかのように捉えてしまうからです。

女性の方も全く悪気は無いとしても
男性は否定されてると思い込んでしまうのです。

例えば
初めてのデートをしたとしましょう。
男性は、オシャレに決めて
渋谷で待ち合わせ
ワクワクと緊張の中
二人は出会うのです。
そこで男性は行く場所を
調べて「〇〇の映画でも観ましょうか」
と言われて
女性は「あのジャンルの映画は苦手なの」

否定された男性は、「じゃあイタリアンでたべますか」
「イタリアン食べ飽きて違うほうが良いな」

ここでも否定されましたが、
先程言ったようにほとんどの男性は
「断られた」「僕のこと気に入られていないな」
と思い込んでしまうんですね。

仲が深まって女性の気持ちを読めている
ならまだよいかもしれませんが、
出合って間もない時は、特に否定的な
言葉は避けたほうが、男性とはうまくいきます。

最近は、女性も仕事をするようになり
専業主婦も激減していますから
ハッキリものを言う女性も増えています。

それはそれで良いのですが
その男性との恋愛を考えるのであるならば
否定しないことです。

男性に好かれる会話術

男性が「そこのラーメン屋さん人気があるから
並ぶんだけど食べようか?」
女性「人気があるなら並んで食べてみたい」

男性「今度は〇〇のホラー映画観に行こうか」
女性「怖そう、すごく怖いの苦手だけど〇〇さん
となら観てみたい」

こんな感じで話せば、男性も喜んでくれるでしょう。

僕も男性ですが、男は単純です。
本当にこの男性と付き合いたいと思ったら
男性の心をしることです。

このように否定語を使わないだけでも
男性からウケがよいでしょう。

素晴らしい出会いをうまく行きますように
頑張ってください!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村