婚活でフラれて立ち直れる考え方とは?男性編

出会いのコツ

大恋愛による失恋や婚活でフラれたら、誰もがつらい気持ちになるでしょう。

立ち直る為には、どうすればいいのか。

それは10人以上の女性と繋がりをもつことです。

多ければ多いほど立ち直りには良いでしょう。

 

失恋した時やフラれたばかりの、その時点では「当分いいや」と落ち込む男性は多いでしょう。

しかし、そこを乗り越えてたくさんの女性と繋がり話している間に、新しい女性が現れるものです。

 

他人から見たら共感はされないかもしれませんが、立ち直る為には一番効果がありますし精神的につらいのであれば、これで心をケアすることが精神衛生上いいでしょう。

 

そしてたくさんの女性と繋がることで、ついでに新しい出会いも見つけるのです。

今はネットでも出会えますから、とにかくたくさんの女性と繋がるのです。

 

そしてそのなかから気になる新しい女性を探し出すんですね。

その気持ちに変われた時には、ほぼ立ち直れているはずです。

 

失恋は新しい出会いで立ち直れると言うことです。

 

 

話はちょっとズレますが

婚活の塾などでも、一度に5人の異性と繋がることを教えてるとこも多いですが、数打てば当たると言うか、異性にたいして慣れてきますし、なんとなく異性の考えも読めてきます。

これは婚活の戦略ですが、これをうまく利用してたくさんの異性と繋がることで、本当に大切な人を探すのには効率が良いと思います。

婚活は付き合うまでは、何人もの人と繋がりをもち、食事をしたり会話をして最愛の人と結婚するのです。

 

それを1人に絞ることは人として良い事ではあるのですが、その一人の女性に振り回されてしまいますからフラれた時は、また振り出しにもどるので精神的にも疲れます。

 

失恋や婚活でフラれたとか、大変かとはおもいますが乗り超えてください。

だれもが経験することですからね。そして新しい人と出会い幸せをつかんでほしいです。