50代男性の恋愛心理│恋愛対象になる方法は?

40代~50代

気になる年上の男性ができましたか?
または、同年代で50代男性に好意をいだきましたか?

大人の男性は、魅力的ですよね。
気持ちに余裕があって、仕事もできて、包容力もある。

でも、50代の男性は、若いころの様に異性を好きになる感情を持っているのだろうか?
どうやってアプローチしたら良いのだろうか、どう思ってるのか、疑問に感じることもあると思います。

アタックするなら50代男性の恋愛に対する心理を探っておきたいですよね。

では、さっそく見てみましょう。

50代男性でも恋愛感情はあるのか?

人間の性に関しての最も有名な研究書「人間の性反応」という書物があります。
ここには、老年期、すなわち65歳以上が異性を好きになる感情を持っていると発表されています。

数値で表すとこの様な割合

65歳以上の老年期の男性 約74% 65歳以上の老年期の女性 約42%

男性の半数以上が恋愛する気持ちを持っているのですから、恋愛なんてしないのかも?という心配は必要ないですね。

50代男性が女性に恋愛感情を持つポイント

人間の性反応の結果からも分かるように、一般男性とそれほど変わりのない
恋愛観や欲を持っていることがわかりました。

しかし、 人生経験が豊富なわけですから、見た目が可愛いだけで恋愛感情を持たれる若い年代とは多少異なってきます。

どのような女性の雰囲気、性格が50代の男性に好まれるのか見ていきましょう。

 

聞き上手

うんうん、ハイハイと聞いているのが聞き上手じゃありません。

相手が気持ちよく、話したい内容を引き出してあげることが聞き上手。

年齢を重ねると、それなりの経験値や教養が無いと、受け答えしにくい経済の話や、政治の話になったりもします。

話についていけるかは、話していて楽しいと思ってもらえるか否かはとても重要なポイントです。

誠実

都合が悪くなると適当な事を言ってその場をしのぐことが多い、相手の都合や状況を考えずに無理な要求をしたり、相手の気持ちを汲めない女性は、恋愛対象としてみてもらえません。年齢は関係なく、真心を持って相手を大切に思う事は重要です。

素直

どんな事でも、知っている事でも、何度聞いた自慢話でも、まずは耳を傾けて受け止める姿勢が大切です。また、美味しいものを食べたり、仕事を手伝ってもらったり、素直に感謝の気持ちを伝えられる人は、一緒にいて心地が良いです。また駆け引きをするしたたかさは、50代男性が相手となると人生経験から見抜かれることが多いです。駆け引きせず、嬉しい、楽しい等、ポジティブな感情は素直に伝えるようにしましょう。

男性の後ろからついてゆく

50代の男性は、男性が働きに出て、女性が家を守る、女性が一歩後ろを歩く世代です。控えめで男性をちゃんと立ててくれる女性が好まれます。現代は、女性も社会進出が当たり前で、人によっては一歩後ろをあるくのが男性だったりもしますが、大半の男性が“男のプライド”を持っており、若かろうが年齢を重ねていようが、潜在意識で男性を立ててくれる女性を好みます。50代の男性と付き合いたい、恋愛したいなら、男のプライドを立て上げられる女性になりましょう。

まとめ

いかがでしたか?50代男性の恋愛心理は理解できましたか。

一言で、分かりやすい例えをすると【銀座クラブのママ】のような女性が50代男性は好みます。

【銀座クラブのママ】なんか見たこと無いからわかんない~という方は、芸能人で例えると、【壇蜜(だんみつ)】という日本のタレント、女優、グラビアモデルです。

壇蜜ってどんな顔?どんな雰囲気?↓参考までに。

壇蜜がつぶやいた「人生って〇〇のようなもの」 Web限定!【たとえBAR】

キラキラと若々しいわけでもなく、日本の美人という雰囲気ですね。なんというか、話し方からたたずまいが、一緒にいて心地よさそうですよね。

 

今日からあなたも50代男性キラーになれる!

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村


婚活ランキング