社会人の女性必見│付き合うべきでない男性8ポイント

20代後半~30代



最初はとても感じが良く、良い人!と思っていたのに

日がたつにつれて、あれ?この人ちょっと変化も?ダメ男かも?

と、思った女のカン、それ当たってることが多いです。

 

悩みを持つ女性に、付き合うべきではない男性のポイントをご紹介します。

 

本当の幸せをつかむために、「ダメ男」・「だめんず」に

振り回されないようにダメ男の特徴や見分け方を知ってくださいね♪

 

1、嘘つき

男性に限らずですが、

息をするように嘘をつく人がいます。

これは、絶対にダメ。嘘は方便レベルじゃない、

自分のメリットしか考えず、バレたときに相手傷つくなんて、

ひとかけらも思っていない人がいます。

嘘になれてしまい、嘘をついている自覚がない人もいます。

そんな人と長い時間を過ごしたら、あなたは疲れ切ってしまい、

次の恋にも勧めなくなってしまいます。

人を傷つける嘘が多いと感じたら要注意です。

2、女性関係をステータスと考えている

付き合う人数、付き合う職業、浮気等、

不特定多数の女性との関係に野心を燃やす厄介な男性。

たいてい、こういう男性は、キャビンアテンダント(CA)が好きとか

言っている男性が多いです。

美しい顔立ちが多く、給与も高い職業の女性を

ブランドものを選ぶような感覚で品定めをしているタイプです。

若い男性でステータスにあこがれる人もいますが、

30歳近い男性だったら、関わらないほうが身のためです。

 

3、同性の友人が少ない

友人を紹介してくれない、同性の友達の話を教えてくれない。

怪しいです。

同性に好かれていないのか、何かを隠しているのか分かりませんが、

女性ばかり、という場合は気をつけたほうがいいでしょう。



4、仕事内容がわからない

いったい何の仕事をしているのかわからない、聞いてもはっきり教えてくれない、それでは信用できませんよね。

仕事はわからないのにお金はそれなりにあるといった場合も怪しさ満点です。

大切な女性に仕事のことも言えない男性とは付き合ってもいつも不安が付きまといそうです。

 

5、友人や身近な人を紹介してくれない

大切な人は、自分のパートナーを友人に紹介したくなるものです。

仲のいい友人がいるのにいつまでも紹介してくれる気配がなかったり、

SNSのイイネ!が、女の子ばかりだったりすると、

あまり誠実な男性ではない可能性もあります。

少し不自然だなと、疑ってください。

 

6.態度が横柄、謝らない

自分が間違っているのに過ちを認めない人は、

謝らない男性はオススメできません。

お店で俺は客だぞ!と言わんばかりの威張る態度も

人に対する人を許す力がない人は、人にも好かれていません。

悪いことをすべて女性のせいにするようになる可能性もあり、

対等に付き合うことは必要な条件です。

 

7.お金にだらしない

お給料はすべて使ってしまう、ギャンブルが大好き、

計画もせずに自分の給与に見合わない投資をしてしまっている。

20代前半の頃は良いですが、結婚を考える年齢になってきたら、

特に将来のことを考えるには不安な相手です。

見える範囲のお金の管理だけじゃなく、借金があったり、

友人の連帯保証人になっていたり、結婚してからトラブルになる人もいます。

お金のことは、慎重に!



8、お酒癖が悪い

普段は優しいのに、お酒やが入ると人が変わる、

そんな男性はオススメできません。

人との付き合いや、ストレス発散としてコントロールした楽しみ方や、

たまにハメをはずしてしまう程度なら良いですが、

毎回、お酒におぼれてしまう自分のことをコントロールできない男性とは

付き合うべきではありません。

 

 

人を好きになるきっかけはさまざまですし、

完璧な人間はいませんから、多少の許容も必要です。

ただ、大切なことは、二人が同じくらい幸せであること。

片一方ばかりが我慢することが多ければ、長続きもしません。

 

きちんと相手を見極めて、付き合っていくべき人なのか見極めましょう。



お互いが幸せになるように!